本文へスキップ
    社会福祉法人 一宮市乳児福祉会      かもめ三ツ井保育園

保育方針

方針

かもめ三ツ井保育園の役割は、働く父母を支えると同時に子どもを健やかに育てることです。             そのために次の4つを発足当初から進めてきました。
1.産休明け保育の実施
2.長時間保育の実施
3.優れた保育の追及
4.民主的運営

以上の4原則が、当法人の基本原則です。


運営について

目標イメージ

かもめ三ツ井保育園では、職員だけでなく父母も積極的に参加しています。父母の会(クラス会)活動と職員と父母で組織する委員会が定期的にあります。クラス会の活動では各行事についての話し合いと通してクラスの保護者同士仲良くなれますし、委員会では職員や異年齢クラスの保護者と気軽に話すことができます。 保護者と職員が力を合わせて保育の向上と園の発展を目指す体制を作っています。


かもめ三ツ井保育園のあゆみ

1964年 かもめ共同保育所として園児4名で発足
1967年 末広に移転
1975年 法人設立認可園「かもめ保育園」発足。定員30名(3歳未満児)
1980年 増築にともない定員45名。3歳児保育開始。
1989年 園庭を拡張整備
1995年 給食室、トイレ改修
1996年 月〜金曜日7:30〜19:00までの延長保育実施
2001年 定員60人
2002年 新園舎建設に向け、仮園舎へ引越し。
2003年 4月 4歳児保育開始
2003年10月 新園舎完成。新園舎での保育始まる。
2004年 4月 就学前までの保育開始
2009年 園舎増築工事始める。
2010年 4月 増築園舎完成。定員を70名に変更
2012年 4月 かもめ保育園三ツ井分園開園
2013年 4月 分園が認可園となり、かもめ三ツ井保育園として新しく始まる。                                    定員30名(3歳未満児)

主な年間行事

 月 内容
 4月 入園式
 5月 広域避難訓練  遠足
 6月 プール開き
 7月 七夕まつり 
 8月 稲荷山公園盆踊り 
10月  運動会  遠足  健康まつり 
12月  クリスマス会 
 2月 豆まき 
 3月 ひな祭り  卒園式  保育説明会
 毎月 避難訓練  誕生会 


父母の会の取り組み
かもめ三ツ井保育園では、園が主催する行事とは別に父母の会が運営する行事がいくつかありますので紹介します。
三ツ井公園の掃除(5月・9月)、父母の会総会(5月)、稲荷山公園盆踊り(8月)、健康まつり(10月)、  秋の行事(11月)、卒園児お別れ会・臨時人事総会(3月)、父母のみで行われるクラス会(年3回)などがあります。

information

社会福祉法人
一宮乳児福祉会

かもめ三ツ井保育園

〒491-0918
愛知県一宮市三ツ井6丁目-9-1
TEL.0586-75-1777
FAX.0586-75-1778
園長:柴田清美